師走

今年もあっという間に12月です。

年末に向けて、大掃除に年賀状作成、お節料理の準備など大忙しですね。

冬至にはゆず湯に入り、かぼちゃを食べる風習があります。

 

ゆず湯は血行が良くなり身体が温まるため、風邪を防ぎ皮膚を強くする効果があるそうです。

 

かぼちゃはビタミンEやβカロテンが豊富で肌や

粘膜を丈夫にし、感染症などに対する抵抗力を

つけることができ、冬至にかぼちゃを食べると

風邪をひかないと言われ、ま美肌効果の高い食材です。

ゆず湯に入り、かぼちゃを食べて、もうひと頑張りします!!

きっとばー